エンジェルベル婦人科・皮膚科クリニックの歯科診療

エンジェルベル婦人科・皮膚科クリニックでは女性全般の歯科診療を行っております。妊婦さんの場合はマタニティ歯科の機能を高め、産科と連携した適切な口腔管理により、お産の安全性と母子のQOL(クオリティオブライフ)の向上を目指します。出産後はお母様と一緒にお子様の歯科診療も行っておりますので、引き続きご利用ください。治療にあたるスタッフは全員女性で、きめ細やかな対応を行っております。

マタニティ歯科の重要性

妊娠中はホルモンバランスが乱れ、妊娠性歯肉炎や歯周炎になる場合があります。その状態を放置すると歯周病菌により流産や早産の原因となり、唾液のpH数値が変化することで虫歯のリスクも高くなります。産後はさらに状態が進行し、本来は無菌で生まれる赤ちゃんに、歯周病菌や虫歯の原因菌の感染が及ぶことも。

妊産婦の口腔管理は安全なお産や出産後の母子の健康にとって大変重要ですが、歯科医院での妊産婦治療は敬遠されているのが現状で、妊産婦の口腔管理の重要性が十分認知されていません。エンジェルベル婦人科・皮膚科クリニックのマタニティ歯科では、妊産婦の口腔管理の重要性を指導し、妊娠周期に合わせた適切な治療を行い、安全なお産と母子のQOL(クオリティオブライフ)向上に努めております。

歯科診療のご案内

01.妊産婦歯科治療

産科内にある歯科クリニックで、産婦人科医師と連携しながら、口腔環境に問題のある妊産婦に対し、随時歯科治療を行います。

02.妊産婦歯科健診

産科内に歯科クリニックがあるため、産婦人科来院日に待ち時間を利用して、歯科健診を受診することが可能です。最初の歯科健診は妊娠16~20週までに受診されることをおすすめします。歯科健診後、必要があれば歯科治療を行います。

03.口腔ケア指導

お子様の離乳が始まると、歯周病菌や虫歯の原因菌による母子感染のリスクが高まります。産後5ヶ月までにお母さんの歯科健診を実施し、必要があれば歯科治療を行います。

05.乳児口腔ケア指導

生後6ヶ月頃になると乳歯が生え始めるため、お母さんに乳児の口腔ケアのポイントを指導します。

06.乳幼児歯科健診

乳幼児の歯科健診や虫歯予防のためのフッ素塗布を実施し、必要があれば歯科治療を行います。

07.小児歯科矯正治療

お子様の歯並びが気になる場合は、歯科矯正のご相談や治療に対応します。

08.表情筋トレーニング指導

表情筋を内側から鍛えると、酸素と栄養の摂取を十分に行えるようになり、病気の予防に繋がります。女性にうれしい小顔効果も得られます。

診療料金のご案内

当院は保険医療機関ですので、必要な歯科治療は保険診療の対象となります。受診の際は保険証を必ずご持参ください。以下のようなより美しさを追求した審美治療は、自由診療で承っております。

01.カリエス(虫歯)リスクテスト

カリエスリスクテストは唾液を調べることで、口の中の細菌の種類や数を調べるテストのことです。

エンジェルベル婦人科・皮膚科クリニックで分娩予約された方:無料

02.メタルボンド/オールセラミック

虫歯治療に白いセラミックの被せもので処置を行います。メタルボンドは金属の裏打ちがあり、オールセラミックはすべてセラミックを使用します。

03.ハイブリット

保険診療の詰めものやかぶせものより、変色しづらく耐久性のある白い樹脂を使用した治療です。

04.P.G.A

金(ゴールド)を使用した詰めもの、被せもの治療で、保険診療で使用する金属より身体に親和性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です